パソコン借りちゃいましょう

人体に血液を巡らせる血管のように、かつてオフィスはLANケーブルが縦横無尽に張り巡らされていました。
パソコンや複合機をつなぐケーブルが長ければ長いで、短ければ短いでデスクの配置などオフィスのレイアウトに頭を悩まされました。
そんな、身も心もグルグルに縛りつけてきたケーブルから我々を解放してくれたのがWi-Fi(ワイファイ)、いわゆる無線LANです。
とにかく、パソコン、タブレット、複合機からプロジェクターまで無線の電波で接続できるようになるのです。

ワイヤレスでスッキリというのだけが利点ではありません。
インターネットを利用したいというのであればガラケーやスマホでも可能ですが、スマホなどの通信網であるLTE/3Gの通信規格とちがい、Wi-Fiはオフィスや自宅の回線を利用するので高速で、利用料金などもお得な設定がしやすいのです。

また、出張や一時的な宿泊でインターネット環境が整っていない場所にいてもモバイルWi-Fiルーターがあればオフィスや自宅と同じようにインターネットを利用することが可能です。
このスマホと同じくらいの大きさで持ち運びも便利なモバイルWi-Fiルーターをレンタルすることが可能なのです。

このルーターは、海外に出向く際には、空港でレンタルできるというサービスもあります。
海外でも定額で安くインターネットを利用できるルーターを空港で借りて、帰国したら空港で返すといいたれりつくせりのサービスですが、数量に限りがあるためWebなどでの事前申し込みが必要なことや、現地で利用可能なルーターかどうか確認するなど前もっての準備が大事です。
基本料金も各国の通信料金を基に1日いくらという設定になっているので出向く国によって料金がちがうことなどを頭にいれておかなければなりません。


Wi-fiのないオフィスなんて

パソコンはデータを消去したつもりでも、ハードディスクにデータが残り、復活させることが可能です。 情報漏えいにもつながることから、そもそもパソコンなどは借りるものではないと思っていないでしょうか。 信頼できる業者なら、情報漏えいを心配せずパソコンをレンタルすることが可能なのです。

スマホも借りちゃうの?

スマホはビジネスの必需品。 上司や部下、顧客との連絡がすぐにとれ、情報も共有することができます。 便利さ、手軽さがうけて個人のスマホで社内の情報を管理しているというケースがよくみられます。 しかし、私用と社用の情報を同じスマホで管理したばかりに、社内情報が漏洩するということがおこりうるのです。

オフィスの主力選手、複合機

コピー、プリンタ、FAXいくつもの機能を併せ持つ複合機はオフィスの主力選手。 ひょっとするとオフィスの中で一番の働き者は複合機かもしれません。 ぜひともタフでハイスペックな機種をビジネスパートナーに選びたいものですが、ここでリースにするのかレンタルにするのかの大問題があります。